プレオープン期間中の営業

先日行いましたHIMENOYU MOTHERのプレオープンイベントに沢山の方にご来場頂きまして誠にありがとうございました。プレオープン期間中の営業は不定期となりますので弊社インスタグラム、HIMENOYU MOTHERインスタグラム(@himenoyu-mother)にてご確認下さいませ。

次回営業日は、下記の日程となります。

特に7月30日(土)、7月31日(日)、8月7日(日)、8月10日(水)、8月11日(木・祝)

10日、11日はヨーガスペース、POP UP イベントのみ運営。

上記太字の日程ではプレオープン第二弾と致しまして、弊社の事業の一つであるYOGAをクローズアップしてイベントを開催致します。

朝のヨーガと京都発ヨガウエアーyin yang yoga wearのポップアップストアー

概要:

大自然の中で行う朝のヨーガとyinyangのヨガウエアーをご紹介するPOP UPイベントです。

当日、晴れていれば大型のウッドデッキで行うヨーガ(雨の時は室内で行います)とエシカルヨガウエアーとして展開されている京都発のブランドyinyangの商品をご紹介・販売させて頂くPOP UPストアーをHIMENOYU MOTHERにて行います。Yoga Bija,プレミアム会員様は1回分として。会員様以外の方は参加費1980円(税込)です。

yin yang yoga wearのみをご覧に来られるお客様は予約は不要ですが、ご覧頂ける時間が下記の時間帯となりますのでご注意下さい。

*9時30分から10時30分

*13時から17時まで。

下記よりご予約可能です。

プレオープンのお得な情報。2022年7月16~18日

■15000以上お買い上げのお客様にプレゼント。

古い生地を引っ張り出して作った手作りのバッグ。HIMENOYU MOTHERに並ぶスモークチーズやスモークベーコン、オリジナルの衣料品、シャンプーや石鹸タオルなどの製品を15000円以上お買い上げのお客様先着3名様にプレゼント致します。*バーベキューに参加される方はバーベキューの代金もカウントされます。

30年ほど前のラルフローレンホームズの生地を使い手作りしたバッグ。

50年代〜60年代にアメリカで使われていたカーテン生地を手作りでバッグにしました。

こちらも上記の写真同様50〜60年代にアメリカで使われていたカーテン生地のリメイクバッグ。

MOTHER CLOTHING オリジナルミリタリーニットを3日間限定のプレオープン記念価格に。

文化服装学院卒業後、自身のブランドanalog undergroundを約20年に渡り展開し、メジャーレーベルをはじめとするミュージシャンのステージ衣装や、イギリス、アメリカなどの老舗ブランドとコラボレート商品を発表してきた加藤が展開を開始する新しいブランド、MOTHER CLOTHINGから、肩口にボタンのついたシンプルなニット(男女兼用)を限定20着ご用意しました。ベトナム戦争時にジョンレノンが反戦の意味を込めてきていた軍用のジャケットM-65と同じような意味合いを持ち生産しています。素材は膨大なデッドストックを持つ生地屋より特別に分けて頂き、名古屋の工場で生産しています。

価格はプレオープンの7月16日〜18日までは、プレオープン特別価格の5000円(税込)にて。数量は20着しかありません。サイズはM L 2サイズ男女兼用です。この3日間が終了すると11000の設定価格に変更し販売いたします。

同型で素材違いの製品は特別価格になりませんがプレオープンより店頭に並べております。

■スモークチーズのイレギュラーを販売

12時間をかけて燻製するスモークチーズ。皆様にはご愛用頂いている製品ですが、ある自社内の品質基準を設けて展開をしています。味は通常製品と変わりませんが、厳しい品質基準に満たない細かいキズやチーズの変形などがある製品で数%発生致します。今回は70本ほどご用意をさせて頂きました。

同サイズの製品は通常価格で1400円(税込)で販売させて頂いておりますが、イレギュラー製品に関してはプレオープンという事も考慮して1000円(税込)で販売致します。

*お一人様8本までとさせて下さい。

*また、当日は混雑を避ける為にバーベキューイベントを開催していないお昼12時から15時頃までにお越し下さいますようお願い致します。

イレギュラー製品は弊社の品質基準に満たない事から表面のブランドシールは貼っておりませんのでご了承下さいませ。

各種クレジットカード・一部のQR決済の準備が完了しておりますのでプレオープンからお使い頂けます。

■イベント プレオープンお披露目バーベキュー

7月16日〜18日午前と午後に分けて計6回バーベキューを開催します。コロナ禍である為一度には行わず、20名づつに分けた開催となります。

参加者様全員に後日お使い頂ける温泉半額チケットを進呈致します。

本日2022年7月11日の夜23時59分にて一度締め切らせて頂きますので是非ご検討下さいませ。

*ご予約は下記より。要予約です。

https://airrsv.net/himenoyu-mother/calendar

サービス業の方々より平日よるにやってほしいというご意見を頂きましたので、平日の夜皆様が来れるタイミングのイベントを現在考えております。決定しましたらこちらのページにて詳細を書かせて頂きます。

オープン記念の特別価格商品をご用意しました。

素材は昔から使わせて頂いているデッドストックの生地を膨大に持っている生地屋様より膨大な数の反物の中から選ばせて頂き、こちらも昔からお付き合いさせて頂いている名古屋の工場様で生産をしています。僕自身の企画デザインによるもので、約20年に渡りオリジナルデザインを展開してきました。実績として、文化服装学院卒業後に自身のブランドanalog undergroundを展開。ビートルズやOASISがこよなく愛し、イギリスで長い歴史を持つシャツブランドBen Shirmanとのダブルネームを日本で初めて展開。全9アイテムを約7年にわたり発表。その他merc LONDON.GUNG-HO(USA).JHONSON WOOLENMILLS(USA)などともコラボレート企画を発表。BMG JAPAN(当時)所属のミュージシャンのステージ衣装並びにLIVE用Tシャツなどのデザイン、企画、コラボレーションを経て現在に至ります。

オープン記念.3日間だけの特別価格

MOTHER CLOTHING オリジナル     MILITARY KNIT(上記写真の製品)

軍用ニットを元にデザインをしました。ジョンレノンがベトナム戦争の時に、戦争に反対する意志の一つとして、軍用のM-65ジャケットを着ていました。同じくこのニットも軍用のニットからデザインをおこし、意味を込めて着る服として生産しました。男女兼用でM,Lの2サイズ展開です。

小ロットでの国内生産なので、全部で20着ほどしかありません。

プレオープンの記念として、2022716日から718日までの3日かんだけ5,000円(税込)で販売させて頂きます。期間終了後は通常の設定価格、11.000円にてご紹介致します。

バーベキューイベントに参加頂くお客様はその場でお求めいただく事が可能です。参加されないお客様はお昼12時半から15時半頃までの間にお越し下さいませ。

駐車スペースは20台ほどございます。

■プレオープンのバーベキューイベントは7月11日の夜で一度締め切りとさせて頂きます。

 残席も埋まってきておりますので、参加ご希望のお客様は下記よりご予約をお願い致します。

https://airrsv.net/himenoyu-mother/calendar

17日はヨーガを始めてみたい方の教室見学。

伊豆市姫之湯にオープンするミツマル燻製所のフラッグショップ。プレオープンまであと10日ほどとなりました。

この施設は以下のような内容で運営して参ります。

・自家温泉を活用した日帰り温泉(プレオープン後の稼働です。要予約)

・MOUNTAIN COFFEE.テイクアウトコーヒーの運営。

(大型のウッドデッキで楽しんで頂く事も可能・プレオープン後の稼働です。)

・オリジナル衣料の販売(MOTHER CLOTHINGとして展開)

・スモークチーズ・すモークベーコンの販売。

・ヨーガ教室の運営

本日は、ヨーガ教室に関してのお知らせがございます。

始めての場所に行くのは誰でも勇気のいるもの。

そこでプレオープン2日目の7月17日(日)は教室見学会を行います。

先生もいるので、どんな感じのレッスンになるのかなど

不安な事は直接聞いてみて下さい。

また、ヨーガの指導者になりたい方のクラスもありますので

当日、是非見学にいらしてみて下さい。

住所は、伊豆市姫之湯248−1です。

ご予約は不要ですのでお気軽にお越し下さいませ。

また、プレオープンの3日間はお披露目を兼ねたバーベキューイベントを行います。

3日間で午前・午後に分けて6回開催しますのでこちらもお気軽にご参加下さいませ。

バーベキューイベントは要予約です。スケジュールとご予約は下記よりお願い致します。

https://airrsv.net/himenoyu-mother/calendar

HIMENOYU MOTHERプレオープンイベントのお知らせ。

2022年7月16、17、18日の3連休を使って、HIMENOYU MOTHERのプレオープンイベントを行います。「お披露目」とでも言えば良いでしょうか、温泉などを使った本営業はこのプレオープン後に行います。上記3連休は午前と午後に分けて計6回のバーベキューイベントを行いながら、皆さんとお話したり施設内をご覧頂いたりというイベントを開催致します。

ミツマルのスモークチーズとスモークベーコンを中心に様々なものを提供させて頂く予定です。基本ビールとソフトドリンクは飲み放題ですが、運転される方にはお酒の提供は致しませんので飲まれる方は必ずタクシーなどを使ってお越し頂くか、お酒を飲まない方とご一緒にお越し下さい。

また後日お使い頂ける温泉の半額チケットなども参加して頂いた方全員に進呈致します。

下記に予約サイトをご用意致しましたので、皆様お誘い合わせの上お気軽にご参加くださいませ。

https://airreserve.net/reserve/calendar/

*7月16日までコマ送りしてご利用下さいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。

HIMENOYU MOTHER.進捗状況。

環境配慮や様々な事を突き詰めて考えていくと、現代社会には合わないいくつかの事にぶち当たります。例えば真空包装に使うナイロンの袋。衛生面などの配慮を考えれば考える程矛盾が生じたりします。全てのものを環境配慮されたものに置き換える事は非常に難しい課題の一つでもあります。

この矛盾とどう向き合うかという事が最も大切で、それに対する意識が新しい梱包方法を産んだり、新しい販売方法を思い立ったりするのだと思います。

それと同じく、お店を開くという事は何かの役に立っていなければ存在する意味がないのではないかと思います。上記と同じく開店してからの矛盾に対応していく事によって様々な事が生まれてくるでしょう。新しいサービス、新しい商品。そして何より大切なのはその在り方だと思っています。

商売上の考えと、理想とする在り方にはいつも矛盾があり、それは弊社のような零細企業から上場企業までが考える一つの矛盾ではないでしょうか。

この場所は、そんなふうに考えても考えても解決しない矛盾と闘っている人達が世の中から少し遠ざかり一日をゆっくりと過ごしてみる事のできる小さな施設です。温泉があり、マキネッタで淹れる濃いめのコーヒーを飲みながらゆっくり呼吸して、ゆっくり歩いて見て下さい。

浴槽は2つあり、小さな浴槽側の脱衣所の写真。自分たちでペンキを塗り、自分達が調達した電飾を着けて、自分たちで魂みたいな何かを注いでいきます。

オリジナルの衣料品を販売するスペース。ペンキ下塗り作業中。

ルーツをどんどん遡っていって、歌はどうやって生まれたのかと考えたときに、お祈りから始まったのではないかと考えたりします。これはYouTubeでたまたま発見したもの。Primitive Tribal Craftというアパレルブランドのようです。コロナウィルスやら何やら世界的に大きな変動があった今、60年代のようなカウンターカルチャーやビートジャネレーションのような新しい何かが生まれれば、また一つ人間の何かが進化するのではないかと思います。

HIMENOYU MOTHER.7月16日オープンの予定で改装を進めています。

オープンの予定を7月16日(土)で計画しています。梅雨に入るので工事が遅れれば若干遅くなってしまう事も考えられます。

世の中には沢山の仕事があって、そして沢山のやり方があります。量販店からこだわりのある専門店まで様々な店舗が乱立する中で、弊社がこれから展開するHIMENOYU MOTHER.は土曜、日曜、祝日だけの営業を考えています。

テレビでは盛んに「新しい働き方」というフレーズが流れていますが、何のために働いているのか。僕自身、若い時は夜も寝ずに、休みもとらず無茶苦茶な働き方をしてある程度の成果を残して来ました。しかし、これからは少し違ってくるのだと思います。そしてその経験があるからこそ「1日をゆっくり過ごす場所」を提供したいと思い、そのためにこの小さな施設は存在していきます。

自家温泉のサービスと直火式コーヒー軽食のサービス、そして流行とは一切関係のない自分たちのスタイルで展開される衣料品。ここには全てに置いて「他との比較」や「流行」というキーワードはありません。そしてこの環境がそうさせているのかはわかりませんが、時間はとってもゆっくりと流れていきます。

姫之湯というこの場所には、昔お姫様が都落し流れてきたという言い伝えがあります。そして温泉に入りたいという姫の要望に応える形で温泉が掘られたそうです。良質な温泉が湧き出した事から姫之湯という地名が付けられたそうです。伊豆の里山にあるこの場所には都会とは全く違う何かがあるような気がしてなりません。

写真は改装中の大型ウッドデッキを施工する壁面。敷地は600坪、建物は平家で70坪の古い山荘を改装しています。

KURT COBAINに対するアンサーソングだと言われているOASISのLIVE FOREVER。ノエルいわく”あの死ぬほど才能持ってるクソ野郎が、俺がほしかったもんを全部持ってやがったんだよ。金持ちで有名で、あの頃トップに立ってたロック・バンドで音楽やってて。しかも自分のことが嫌いだとか、死にたいとかいう曲を書いてんだぜ! 俺としては、俺は自分のことをファッキン愛してるし、永遠に生きてやる(Live forever)さって思ってたね。”と語っている。昔々、こういうのを聴いて熱くなっていた自分自身を思い出したりする。

HIMENOYU MOTHER.の改装が始まりました。

2022年7月中頃のオープンを目指してゴールデンウィーク前から改装のための一部解体や外装のペンキ塗りなどが始まりました。

この事業の主体は、所在地の「姫之湯」という地名にもあるように良質な温泉の提供にあります。単なる温泉施設ではなく、5年程前から展開してきたMOUNTAIN COFFEE.(マキネッタで淹れる直火式のコーヒー)の提供やスモークチーズ・ベーコンを使った軽食の提供。そしてオリジナル衣料の販売やヨーガと温泉を組み合わせたプランなどを展開して参ります。

写真は改装中の風景で、約70坪ある古い山荘をリノベーションしています。

オープン予定の日には、道の駅や観光施設で出会った皆様にお声をかけさせて頂き、バーベキューなどの催しを考えております。

詳しくは後日掲載させて頂きます。

HIMENOYU MOTHER

約1年半前から大騒ぎしているミツマル燻製所のフラッグストア。HIMENOYU MOTHER.昨年、事業再構築補助金が採択されその後コロナウィルスの影響もあり、社内にて「どうする・・・」と議論を重ねてきましたが、計画続行という結論が出た為オープンに向けて最終調整と準備を再開することになりました。

地名にある「姫之湯」という名称の通り、この場所は温泉を楽しむ事ができます。温泉に浸かりながら、コーヒーを楽しみつつ、協力して頂ける職人の方々にお願いして制作した様々なものや予約制でヨーガを楽しめる施設。

「再構築」に相応しく、スモークチーズやスモークベーコンだけでは収まりきれない素敵な事

を皆様に堪能して頂く施設です。

進捗状況をこちらのブログにて頻繁に更新させて頂きますので楽しみにお待ち下さいませ。また、現在のオンラインストアーの他にHIMENOYU MOTHER.にて取り扱う商品のオンラインストアーを構築中です。

まだオープンしておりませんが、HIMENOYU MOTHER.から発信する情報をお受け取りになりたいお客様は下記よりお申し込み下さいませ。(無料)

HIMENOYU MOTHER.>>

「心から」何かをすればそれには感動してくれる人がいて、そういう感動の声が大きくなって何かが起きるんだと思っています。人を感動させたり、笑わせたりする事はとっても難しく、特に全てが当たり前な今の世の中ではもっと難しくなっているのではないかと思います。スポーツでも何でもそうですが、自分の全力を出し切った時に初めて人に伝わる事があるんじゃないでしょうか。そんなふうにHIMENOYU MOTHER.を創っていければと思っています。

2021年6月3日19時から2回目のクラウドファンディング。

コロナウィルスの影響で時代が急速に変化している中

人の生き方や商売の在り方、様々な事が

ある一つの事を基準に考えられるようになったと思います。

それは、倫理的に、そして道徳的に

法律の縛りがなくても「みんなが正しい、あるいは公平だ」

そういう事が問われるようになったと思います。

コロナ以前から考えていた里山にお店を作る計画、

これは、商業主義的すぎる側面から

一部の何かを切り離して展開する事を目的としています。

何かのニュースで見たのか聴いたのか忘れましたが

世界の中で一番良いイメージのある企業は

パタゴニアだと聞きました。

上記サイトの「ストーリー」という所をクリックすると

パタゴニアの取り組みを観る事ができます。

こんなふうにはできないのかもしれません。

しかし、

「急げ急げ、何やってんだ、売れ、売れ」というような

会社にするつもりはありません。

伊豆の里山に計画している店は

みなさんが1日をゆっくり過ごす事を目的にしています。

カフェスペースのテラスになる予定の場所から眺める景色。心地よい風が吹き大自然の恵みを感じることのできるスペース。コーヒーを飲みながら、冬は焚き火をしながら、秋の夜は星空を眺めながらゆっくりとした休日を過ごせる場所にと計画しています。

この里山のお店「MOTHER」では、弊社が主体としているスモークチーズ・スモークベーコンの販売はもちろんの事、飲食スペースで直火式のコーヒーと軽食を楽しんで頂いたり、自家温泉がありご予約制になってしまいますが温泉を利用して頂いたり、オリジナル企画の衣料品や手作りのテーブルウェアなどをご紹介させて頂く予定でおります。

上記が第一段階の計画で、第二段階では、空いている敷地にタイニーハウスを建て宿泊ができるように。そして、燻製室の設置をしたいと考えています。

しかし、この計画を実行していくには、そこそこ高いハードルがあります。

現在、このハードルを超える為に

事業再構築補助金の申請を行い、結果を待っています。

もう一点は

・コロナの影響で落とした業績を少しでも戻す事。

そして

・MOTHER計画を実行する為にもう一つイベントを組む事。

今回行うクラウドファンディングは、前者の理由で行い

次につなげていく為のものです。

普段出張店舗にお越し頂く皆様と

もっと時間をとってお話ししたいのですが、

出張先ではゆっくりという訳にも行かず、

みなさんとのコミュニケーションを取れる場所としても

この計画を実現できるように努力したいと思っています。

是非皆様のお力をお貸し下さい。

2021年6月3日19時より開催。(2回目のクラウドファンディング)

下記よりページをご覧頂けます。

https://camp-fire.jp/projects/434882/preview?token=3gsft26d

「できる」そう思わなければ、何もできない。僕らはそう思っています。ミツマル燻製所のスローガンは「世界を再びロマンテックにする」そう願いながら運営を続けています。